2016年12月16日

夢世界』今週末は"愛と友情と筋肉"の24

シーアンドシーメディアは、PC用MMORPG『夢世界-武林外伝-』において、毎年恒例となっている24時間イベント"愛と友情と筋肉の夢物語2010"を8月21日20: 00~8月22日19: 00にかけて開催する. 24時間イベントはGM主催で行われ、ビギナーからベテランまで一緒に楽しめるよう、かくれんぼ大会やファッションチェック、プロデューサー座談会などが予定されている. 詳しいイベントのスケジュールは、公式サイトをチェックしてほしい. なお今年は電撃オンラインからもキャラクターが参戦! 『夢世界』プレイヤーは電撃キャラを見かけたら、積極的に話しかけよう. ガンスト』公式初心者講習会をレポート!
posted by TakaokaSakurazuka at 17:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

英国王のスピーチ』

英国史上最も内気で、繊細で、かんしゃく持ちなうえに、自分に自信がない内弁慶な国王の、男としてのプライドを賭けた静かなる戦い. それがジョージ6世の歴史に残るあの名演説. 第83回アカデミー賞最有力候補と目されているこの作品は、自分に自信を持つことの本当の意味を教えてくれる秀作でした. 現英国女王エリザベス2世の父親にして「王冠を賭けた恋」のエドワード8世の弟君でもある、吃音障害でスピーチどころか普段の会話にも自信を失っているヨーク公こと、ジョージ6世. この映画ではそんなヨーク公と言語障害克服を専門としている豪州人ライオネル・ローグ氏との奇妙な治療法と友情を描いているのですが、この奇妙な治療法が治療法いうよりは凄く人間味溢れた人と人の触れ合いとして描かれているので、英国王というよりは一人の人間ジョージ6世のお話として見れるところが面白いこと. そもそも考えてみれば我々の周りでも、幼い頃から自分自身に自信を持てなかった繊細で内弁慶ヨーク公みたいな人には、ローグ氏みたいにちょっと目を離した隙に戴冠式で使う国王専用の椅子に座っちゃうような、大胆に見えて実は計算高く相手に「自力で自分自身に自信を持つ」という結果に導いてくれる人が一番のクスリになるんですよね. でもこのローグ氏も自身の役者志望の叶わぬ夢を自分でも気付かないうちにヨーク公が名国王になることで満たそうとしていたり、一方でそのヨーク公は弱音を吐きながらも環境の変化で少しずつ覚悟を決めていく忍耐強さを見せていくなど、終始この2人の医者と患者ではなく、どこにでもいる普通の人間同士の触れ合いとして描いているので、この2人が絶対の信頼という絆で国難に挑む姿も自然と静かに応援したくなるんです. 特にヒトラーの演説の巧さを見て静かに闘志を燃やすジョージ6世があの名演説に挑むくだりは、無難に演説を終わらせようといった次元の低い話ではなく、一人の国王以前に一人の男としてヒトラーに負けたくないといったプライドと、例えスピーチの技術がヒトラーに劣っていても自分にはこのスピーチを聞いてくれるたくさんの友人と国民がいるという自信が徐々に言葉に表れていくんです. ティンバーランド ブーツ そしてこれが静かに心に響いてくるんですよ. 当時の英国民がこのスピーチをきっかけにジョージ6世をヒトラーへの抵抗の象徴としたのも納得でした. そしてこの演説直後のジョージ6世が「ライオネル」ではなく「ローグ」と呼んだことに対してローグ氏が驚いた表情をしたのも、恐らくローグ氏からすればジョージ6世がここまで早く自分に自信を持てるとは思ってもいなかったからなのでしょう. ですから彼はその友人の頑張りに対して「陛下」と敬意を示し、その友情にエリザベス妃殿下がローグ氏に友愛の意味を込めて「ライオネル」と呼ぶ. この辺りの洒落っ気も劇中で使われる格調高い音楽と一緒でイギリスらしく、本当に面白い映画でした. ポケモンカードゲームXY』高留美にメガリザード 深夜らじお@の映画館 もよくどもります. ※お知らせとお願い ■ 【元町映画館】 PSP『とある魔術の禁書目録』の最新PV に行こう.
posted by TakaokaSakurazuka at 05:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

ジーククローネ』は本当に生まれ変わっ中西真里たの

こんにちは! TCG担当のファイです. 『ジーククローネ』は本当に生まれ変わったのか? を徹底調査する"TCGウワサの真相・後編"です. 今回も前編同様に店舗スタッフに伺ったお話をお届けします. 前編で収まらなかった『ジーククローネ』アンケート結果もぜひご覧ください! 今回は、『ジーククローネ』を積極的に展開しているTCGショップ・ねばらん☆さん、カードキングダム 練馬春日店の店長にインタビューを行った. ねばらん☆さん、齋藤店長のご意見 ●初めはお客様に勧めにくいゲームだった 初めはたくさん発売されているカードゲームの1つで、ゲーム性は変わっているね、というくらいの印象で説明しづらいゲームだったかなと思います. 売り上げも発売当初は他店さんと同じようにあまりなかったですが、取り扱いはゼロにはしませんでした. それは当店で購入してくれるユーザーが数名いましたし、発売された当初にこれでおしまいでは当店としてももったいないかなって. 最近ではコネクトパーティとかで知ってくれた人が定期的にパックを購入してくれたりしますね. ●本格的な取り扱いのきっかけは、ゴールドサポーターショップ制度 営業の方から熱烈にお話をいただき、ゴールドサポーターショップに加入しました. 既存のカードゲームにない意外性のある取り組みがグリーさんには多くあって、コネクトパーティでは初心者も気軽に参加しやすく、景品が豪華なところはすごくいいですよね. プロモカードだけもらって帰るだとちょっと寂しいですけど、今だと『進撃の巨人』デッキとそれに使えるスリーブもらえるので、このまま始めようって気になりますよね. 当店では、新しいカードゲームが始まる興味ありそうなお客さんにやってもらうのですが、その人たちとコネクトパーティで知ったお客さんとでは楽しみが違うような印象をもちました. 最近始めた人の方が楽しんでいるって気がしますね. 以前は淡々とプレイしていたという感じでしたが. また他社と比べ、メーカーからのサポートでは、期限が迫っているものでも細かく親切に連絡をくれ対応してくれるので、満足しています. ●1つのタイトルで長く遊べるのが『ジーククローネ』の魅力 たくさんのタイトルが予定されている『ジーククローネ』は、そのタイトルを使い込んでしっかり研究したデッキを作ればしばらく勝てそうなところもポイントです. 他のTCGでよくある、この弾はしっかり買い込んで研究するけど次の弾が来たら勝てなくなるっていうのがないのかなと思っています. 当店のスタッフがさっき『ガリレイドンナ』のデッキで、新しい『聖戦ケルベロス』のデッキと対戦したのですが、「ケルベロス強い? 」って聞いたら「微妙... な気がする、今は」と言っていました(笑). 『ガリレイドンナ』をしっかり研究してきているからだと思うんですが、これが他のタイトルにも同じようになって欲しいですね. 好きなキャラやタイトルのデッキで勝てるキャラクターもののTCGって、素敵だと思います. ●Twitterではプロデューサーからも返信が! 最後に、Twitterをはじめとするソーシャルメディアの使い方が上手いですよね. 公式アカウントからフォローされたり原田プロデューサーから返信もらったりとか、すごく親近感がわいて嬉しいですね. 実際の対戦だけじゃなくてタイムラインでも盛り上がっているのがすごいですね. 【店舗データ】 住所/栃木県矢板市末広町42-9 緑新ビル101 ホームページ Twitter(@playbox_neverla) カードキングダム 練馬春日店、とり店長のご意見 ●触れてもらう前に、店での取り扱いを止めてしまったのが大きな原因 『ジーククローネ』の商品内容は『進撃の巨人』ですでに変わっていたと思っています. だけどそれは買った人しかわからない事でした. 『聖戦ケルベロス』で見限ってしまった人は知ることができなかった. よくなったとしても、その商品お店が伝えられなかったから、ユーザーも知ることができないというもったいない状態でした. 『進撃の巨人』は、『進撃の巨人』だから売れた. つまり、作品人気だから売れたとお店が勝手に判断をしすぎたんだと思います. 『聖戦ケルベロス』はオススメできる商品ではなかったです. その時のネガティブなイメージを引っ張りすぎてしまった. お店が取り扱いを諦めてしまったからユーザーがよくなっていたとしても、それを知るきっかけがなくなってしまいました. ●貸出デッキにより面白さを改めて実感することができた 本格的に 『ジーククローネ』商品を展開し始めたのは、ゴールドサポーターショップへの加入がきっかけでした. 加入をきっかけに『進撃の巨人』の3種の貸出デッキをメーカーが提供してくれ、実際にプレイすることで面白さを実感することができました. 常連さんにも紹介でき、普通に面白がってくれたので、感触を得ることができました. 結果、店にはリスクがすくなくメーカーがここまで積極的にサポートしてくれるのならと思い、改めて商品をしっかり取り扱うことにしました. ●ジーククローネは楽しめるゲームに生まれ変わった 『ジーククローネ』は、初心者講習会がコネクトパーティに名称が変わって、公認大会もプレイヤーズパーティに名前が変わって、大会という敷居の高そうな響きではなく一緒に遊ぼうぜ、遊び仲間を探しに行こうぜ! って雰囲気になったと思います. とてもいいことだと思ってます. コネクトパーティでは、スターターデッキ及びスリーブを参加景品としてプレゼントしていますが、遊ぶきっかけを作る為にはとても重要なことだと思ってますし、新規のお客様を増やしていってほしいですね. 始めたばかりの人はプレイしている人に声かけてみてください. いろいろ教えてくれますよ! 電撃オンラインアワード2013"を開催! ●『ジーククローネ』にはTCGへのイメージを変えてほしい この先、参戦タイトルによっては女性の『ジーククローネ』プレイヤーが増えてくると思いますが、それを受け入れることができるTCGショップがあるのかという点では少々不安があります. TCGプレイヤー以外の人がTCGショップに入ることに対して、女性だけでなく男性でも抵抗があると思いますので、それを自分たちも意識しつつフォローしてもらいたいなと思っています. カードゲームって世間では"若い男性向けの遊び"という印象が強いと思います. それを"老若男女だれでも楽しめるもの"というイメージチェンジを図ってもらいたいなと、期待しています. MBT 靴 世間に認められるアイテムになれば、周囲の印象も変わると思いますし、お店にももっと気楽に入ってもらえるのかなと思っています. お客様にとってTCGショップ店員ってゲームのNPCくらいに思われているのかなって感じています. 我々は聞いてもらえればティーチングできるし、アドバイスもできます. 初めてTCGやってみたいって人がお店の人に声かけたら迷惑じゃないかなとか、プレイしている人に声かけて迷惑じゃないかなって、不安がっている気がします. そんなことはありません、気楽に声かけてください. 一緒に遊べる人が増えれば嬉しい人たちがお店には沢山居ますので、仲間を増やしていきましょう! 【店舗データ】 住所/東京都練馬区春日町6-7-37 営業時間/月~木 14: 00~21: 00、金 14: 00~23: 00、土日祝 10: 00~22: 00 ホームページ Twitter(@CK_nerima) 気になるアンケート内容もお届け! 店舗さんからのご意見はいかがだったでしょうか? 本当に忌憚のない『ジーククローネ』へのご意見だったのではないでしょうか. そして、他にもアンケートを沢山の店舗さんからいただいているのでご紹介しますね. ▼8月までに新商品が多く発売されることをどう思いますか? (自由記入) ・多彩な種類の商品が発売される事は非常に良い ・間口が広がってユーザーが増えると思う ・好きなタイトルだけを購入するなら良いが、全てのタイトルを買う人にはツライのでは? 続いて、一気に展開される商品についての感想を伺いました. 主な回答は上記の通りで、様々な方向性のタイトルが増えることでユーザー数が増えるだろうという点では、どの店舗でも好印象のようです. スターターデッキも安価なので、種類を多く入荷できるという点も後押ししています. 一方で、『ジーククローネ』の全てのタイトルを購入したいという人にとっては、負担が大きいのではないかという意見もありました. 実際、タイトルを一気に増やすということと、全てのタイトルのデッキを揃えたいというのは、よほどの金銭的な余裕がないと両立することができません. これも考慮された上で、多くの間口を広げることに重点を置いていると考えてよいでしょう. ▼この先の『ジーククローネ』に期待していることは何ですか? (自由回答) ・これまで通りのサポートと運営を続けてもらうこと ・プレイ人口の拡大 ・人気タイトルの参入 ・新たなカードゲームプレイヤーへのフォロー 最後にこの先の期待についてお伺いしました. 現在の質の高いサポート体制を維持して欲しいという意見を中心に、そのタイトルのファンではなくても知っている有名なタイトルで、カードゲームそのものを始めようという人を増やして欲しいという意見もありました. 『ジーククローネ』のこれまでの取り組みを見てもわかるとおり、既存のTCGメーカーにはないプロモーションを行っています. 他業種から参入したということで、これまでの常識に囚われない展開ができるのも強みになっていますね. 『ジーククローネ』はしっかりと変わっている. それが店舗の意見である! hasorethumb 正直なところ、お店の方がみんな「実際、大して変わってないですね」とかになってしまったらどうしよう... と思いつつ、「その企画、やりましょう! 」と協力してくれた開発の方に感謝です. また、本音を語ってくれた"ゴールドサポーターショップ"の皆様もありがとうございました. 開発だけでなく、実際に取り扱っている店舗でも変わってきたと実感している. これは間違いないのかなと思います. では肝心のユーザーはどう思っているのか. ユーザーの意見を聞かずして、結論を導き出すなど早すぎるのではないでしょうか!? じつは、ジーククローネ大交流祭の上位プレイヤーの方からも、いろいろとお聞きすることができました! カードゲームのメインコンテンツたるユーザーはどう感じているのか? こちらも本音をお聞きしたので、いい事もそうではないこともしっかりとお伝えしたいと思いますので、次回もご期待ください! 『聖戦ケルベロス』エクストラブースターのデッキを体験しよう! 最後に今回もお知らせです. 全国で開催されているコネクトパーティでは6月7日から、全国のゴールドサポーターショップでは6月9日頃から、『聖戦ケルベロス』のエクストラブースターのカードを使ったデッキが体験できるようになります! 商品の発売前に、誰よりも早く体験できるチャンス. 公式サイトではこのブースターを特集した冊子も公開しています. こちらもぜひ読んでみてくださいね.
posted by TakaokaSakurazuka at 08:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。