2016年07月03日

海外ゲームニュース]アンディ・マクナブに

黒塗りとモザイクがトレードマークの元SAS隊員 エレクトロニック・アーツのミリタリーFPSシリーズ最新作『 バトルフィールド3 』を題材にした小説『 Battlefield 3: The Russian 』が発表された. 著者は、元SASの隊員で『 ブラヴォー・ツー・ゼロ―SAS兵士が語る湾岸戦争の壮絶な記録 』などの著書を持つアンディ・マクナブ. ピーター・グリムズデールとの共著となっており、海外ではゲームの発売と同時に書店に並ぶことになる. ナイキ Air Max 気になる内容だが、『 バトルフィールド3 』のキャンペーンモードにヒーローとして登場するロシア特殊部隊のオペレーター、Dimaのバックストーリーを描くものになるという. ちなみにマクナブは実際に湾岸戦争にSAS隊員として参加していることから、ゲームの方にもアドバイザーとして協力している模様. アグ スリッポン abetinser モーションキャプチャーのアクターに指導するマクナブの画像も公開されている. なお、本書の日本での発売は不明.
posted by TakaokaSakurazuka at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: